<   2005年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧
4月30日深夜  今月の振り返りをしましょう。
いよいよ、今日で4月も終わりだ。こういった日記を綴っていると、「自分があの時何をしていたのか?」振り返る事が出来てなんか得した気分になる。ただ実際には、その日に起こった出来事が何も書かれてなかったりで、『あれ・・・?』と思ってしまうことも結構あるんだが。

4月前半は、新商品の陳列ツアーでバタバタしていた。が、思っていたよりもスムーズにいった気がした。少々粗いところはあったのだが、何となく「良かったな・・・。」と思える結果が残せた、自分なりに。

会社関係の送別会もあった。盛岡のイタリアンレストランで酒を飲んだ。確か、「ピカピカピンチョス」って名前だったと思う。個人的には好きな雰囲気の店だった。「マイクなし、PAなしで弾き語りライブをやったら最高では?」と勝手に思った気がする。プライベートでまたいつか行こう。

仙台で牛タンをたらふく食べた。今まで何度も仙台には行ってるが「牛タン通り」で食べるのは初めてだった。でも、あんまり思い出せないや。

そして今年初めての弾き語りライブ。全く声が出なかった、コードを間違えた、歌詞を忘れた。全ては実力不足、それ以外のなにものでもない。それ以来、ギターには触っていない。出直し作戦のプランを立てたら触り始めるつもりだ。

そして月末には関西出身女性アーティストの秋田初ライブ。実力を改めて確認した。それと同時に彼女が発した「秋田~!!」という叫びに違和感を憶えた。いつもは「仙台~!!」だったりするからだな。是非、また秋田の会場で見たいものだ。

何だかんだで一ヶ月なんかあっという間だな。この分だと、6月もあっという間に近付いて来るだろう。まず、充実した5月を過ごしていかなけりゃ。仕事もその他のことも。

『さ、6月に向かって頑張るぞ!』

細●君、ようやくシフトチェンジ完了しました。『僕は頑張ります!。』

では、またね。
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-30 01:06 | その他一般ネタ。
4月29日  戦後4番目の大惨事だという。
尼崎の列車事故のニュースを見た。運転士のミスを取り返すために起こった事故だとしたならば、間違いなく人災だと思う。オーバーランしたミスを隠蔽するための「車掌との口裏合わせ」等も報じられているが、やはり真実は明らかにされねばならない。

連休に入り、「今回は本を読みまくってみよう」ということで本を読む。まあ、本だけに限らずテレビを見たり、人と話をしたりするとたくさんの知識を得ることが出来る。

地球のこと、世界のこと、国のこと、人のこと、戦争のこと。

「そこでお前に何が出来るのだ?」と問われれば全く答えに窮してしまう。怒ったり、もがいたりは出来るがそれ以外は何も出来ないのが僕個人のレベルである。ま、解決は出来ないということだ。

最近、多くの企業で「新入社員たちは自主的に行動を起こさない」というデータ-があるらしい。『意外だな?』というのが僕の感想だが、子供達も「自分達で考えて行動する能力、想像力、応用力、開発力が乏しくなってきている」らしい。

ある評論家はその件について「汚染物質が複合的に作用している」と分析しているようだ。勿論能力と言うのは、個人個人で差があるわけだし、「君には能力がないんだよ!」と言われてしまえばそれまでなのだが、あくまでもデータ-的に見ると、そのような特色が若い世代に浮かび上がっているらしい。

勿論、教育というものは何かということも、もう一度考え直す時代だとも感じる。

テストの点数だけ良い人間がそのまま教師に、とか。何も人生経験がない人間に人生を教わる小学生とか。

そんな状況が良いのか?悪いのか?


自分にとって欲しいものが何なのかも気付かない子供も多いそうだ。4人に1人は欲しいものがないらしい。

ただ一番怖いのは、子供達の欲するもの、生きる為の活力を生まれる前から大人が奪っているのではないか?ということである。

本を読みながら、そんなことを考えた。
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-29 15:19 | その他一般ネタ。
4月29日深夜  午前零時のひとコマ。
風呂から上がってきたばっかりだ。

いい風呂だった。そういえば最近、温泉とかにも行けてないな。ちょっと寂しい気もするが、そこは何とか我慢しよう。

僕は露天風呂が大好きである。外の音がリアルに聞こえ、情景が目に飛び込んでくる、そんなシチュエーションはたまらない。露天風呂の近くに川なんかが流れ、その音が聞こえてこようものなら、もう最高だ。

自分の家の風呂場でも、出来るだけ窓を開けることにしている。遠くから電車が走る音が聞こえ、車の走る音だって聞こえる。もうすぐ蛙の鳴き声とかも聞こえてくるだろう。四季それぞれに色んな音があり、それを楽しむのである。まあ、冬はとんでもない音と共に吹雪に見舞われることも多い。あ、その前に窓が凍って開かないか・・。

そう考えると、アパートとかの窓のない風呂ってのは辛い。完全に密室だ。

窓があったとしても「開けたところで見えるのは隣の家の壁か窓」って状況ならばちょっと嫌な感じがするが、やっぱり風呂に窓はあったほうがいい。

う~ん、やっぱり温泉行きたいな~。「連休中は何もしない。」と思いながらも、何かを考え始めてしまった。タチが悪いな、この性格。

そういえば、今日は仙台で「アラバキロックフェスティバル」が開催される。一昨年は見に行ったのだけれど、今年は無理だった。楽しい一日になるんだろうな~。

また風呂に入りたくなってきた。

寝よう。
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-29 00:01 | その他一般ネタ。
4月28日 明日から10連休の人もいるらしい。
身近な人にもいた。10連休らしい。
凄いな~、休み明けが全く見えないだろうな、10連休なんて。

僕もとりあえず、明日から3連休だ。でも、予定は全く決めてない。「やらねばならないこと」は間違いなく予定に入れておいたほうがいい、でも、「案外やらなくてもいいこと」は特に予定に入れなくてもいいだろう。

買い物に行くにしても何にしても、お金を使うことばっかだ。どうせ使うんだったら、思い切り楽しいことに使いたい。「金を稼ぐことは辛いこと、それが仕事である」と言うのならば、やっぱり使うときにはそうするべきだろう。

今日は暖かな一日だった。車の中だと、もうジャンバーでは暑い。珍しく、車内ではジャンバーを脱いでいた。本当だったら、窓を開けて開放的な気分でも味わいたかったものだが、風が強すぎた。そのせいで苦労した。

とあるスーパーの駐車場では、車のドアが開かなかった。いや、開けれなかったというべきだろう。今日、僕の力は滅茶苦茶弱かった。まだ燃え尽き症候群の症状が消えてなかった。

ドラマで良くある『刑事が体ごとぶつかってドアを破る状態』で自分の車からようやく出ることが出来た。郊外型のスーパーは、みんな屋敷森状態で建築して欲しい。吹雪も防げ、風も防げる。お客さんも楽だろう、そう思うのは僕だけか?。


とりあえず、明日からはゆっくり休むつもりだ。6月4日にむけて、気合を入れ直したい。

何故か自転車でその辺を走りたくなってきた。でも、坂道だったらキツイな。

やっぱ、やめとこう。では、また。
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-28 21:14 | その他一般ネタ。
4月27日 中年男性に多い燃え尽き症候群。
秋田県民会館での「aikoライブ」に向かう。

会場近くの駐車場に車を停め、本当ならば熱い走りを見せて会場までダッシュしたいところだったが、「あくまでも冷静な」フリをするため少し遠回りして会場に向かうことにした。秋田駅前も、しばらく見ないうちに様子が変わっていた。いつも思うのだが、車で走るのと自分の足で歩くのでは、気付ける事柄が全然違うものだ。

着物を着ている女の人がいる。よく見ると帯の部分に「aiko」と書かれていた。『タダモノではないな・・・・。』思わず僕はびっくりしてしまった。おそらく県外から来られたaikoファンだろう。着物で大丈夫なのか?会場は物凄くヒートアップするから熱いぞ?・・・ま、いいか。僕の知ったこっちゃないな。

会場に到着すると、大半の人が入場した後だった。グッズ売場には長蛇の列、「この人達は、開演までグッズを購入する事が出来るのだろうか?・・・・」これもまた余計なお世話だ。でも、良く見ると色んな年齢層だな。女子高生は勿論、小さいお子さんを連れた主婦。会社帰りのサラリーマン、明らかに僕より年齢層が上の人もいる。彼女の歌が幅広く愛されているってことになるんだろうけど、こういった状況が理想じゃないのかな?

そして僕は、CD販売をしていた「老舗レコード店店長」にご挨拶。販売状況は「まずまず」ということだった。こういったライブ開場でのCD販売は、「全く売れない」ということもあるらしい。新しいアルバムを引っさげてのツアーだったり、コアなファンが多いアーティストのライブってのは大半の方々がそのCDを持ってるので、会場で購入する必要がないということらしい(確か!)。ただ、トイレに行った後で、もう一度CD販売コーナーを覗いてみたらば凄い人だった。自分が持っていないアルバムだったりシングルだったりを、「これを機会に揃えるぜ!」という人か?それとも、「お買い上げの方にプレゼント!」のポスターが欲しくて、「持ってるけど買っちゃえ!」って人なのか?その辺は掴めず・・・ですが、たくさん売れていたならば何故か嬉しいです。

そして僕は席に座って開演を待つ。いつも思うのだが、ライブってのはこの時間が一番楽しい。「1曲目は何なのか?」とか「どういった衣装を着てるんだろう?」とか僕の後ろの人達が話し込んでいる。みんな同じ心境なんだろうな。僕もある意味興奮はしているのだが、あくまでも冷静につとめておいた。色々思うとこはあったのだが、秋田でaikoのライブを見れるという機会ももうないだろう。

そしてライブは始まった。まだまだツアーは続くので、内容に関しては詳しく綴るのは避ける。ただ素晴らしい内容だったということに間違いはない。僕も泣きそうになった部分が何度かあった。やっぱり彼女の歌は痛い・・・・・何故なんだろうね?

ライブが終わり、会場から駐車場に向かう途中で、僕は物凄い焦燥感に襲われる。『またか・・・・・・。』そんな感じだ。昨年、仙台でライブを見たときはサンプラザホールからホテルまでどうやって帰ったかさっぱり覚えてない。以前は全くなかったのに、最近多いんだ、この状態。いつか新聞に書いてあった「燃え尽き症候群」なのかなあ?これ。

個人的にはこれが最後になるであろう「aikoライブ」を秋田で見ることが出来て良かった。首都圏にお住まいの皆様には理解できないだろうが、地元で見れるのとそうでないのは全く違うのだ。終電とかも気にする必要がないしね。

さて、今宵のライブで燃え尽きた僕。「港祭りが終わった後の土崎の方々」と同じようなものかもしれません(多分ですが)。仕事は普通に頑張るとしても、その他はどうしようかな?

誰か教えてくれませんかね?


さあ、明日から仕事の鬼になるぞ!仕事するぞ!仕事するぞ!仕事するぞ!仕事するぞ!仕事するぞ!仕事するぞ!

これだけ言えば、決して嘘には聞こえまい・・。

では、また。  aikoお疲れ、そしてさらば!
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-27 00:00 | 音楽ネタ。
4月26日 時代は常に流れているという。
とあるスーパーにて一生懸命に業務に励んだ。ほとんど同じ位置で1時間半、商品を露出する為に頑張る。プライベートではかなり露出狂な僕だ、ただ業務となるとこれが結構難しかったりする・・・・・・まあ、どうでもいい。

僕が汗を流して動いていた場所の向かいには、お酒の売場があった。最近発売されたばっかりの、ビール(多分)がデカく展開されている。そこでは途切れることなく、「告知CM」がビデオで流されており、足を止めたお客さんが時折そのCMを眺めていた。

新商品のCMだったので、勿論・・・・他の商品との比較や「ここが違うぜ!」といった売り文句がある。僕も、一般客としてチラッと見たとならば『なるほどな~。』と思っただろう。ただ、今日は同じ場所で1時間半も同じCMを見せられていたわけである(画面は見てないので、正確には聴かされていた)。はっきり言うと、それは拷問に近い出来事だ。

『そんなにこのビールのは凄いのか?、さっきから誰も買ってないじゃないか?』

そう言いたくなってしまう。

「凄い!」とか「一味違う!」と言ったって、おそらく来年の今頃には存在してはいないだろう。『世界よりも早く日本で先行発売!』そんな商品もあったが、もはや御慈悲で存在しているだけだものな。「課長・島耕作」のなかに登場する「初芝電産社長・大泉さん」の言葉ではないが、「時代は常に流れている・・・。」といったところなんだろうか。

時代の最先端を走りたいとは言わないまでも、何とか時代に喰らいついていける体力は持ち合わせたいと思う。「何をカッコつけてんだよ?」と思ったあなた、そうではない。

僕の名刺に「ポケットベル番号」が書かれていたら笑うだろう?
僕の携帯の着メロが「だんご三兄弟」だったら笑うだろう?
僕がクロマティー(元読売ジャイアンツ)のシャツを着てたら笑うだろう?


それに近いんだ。

うん、また伝えたいことがさっぱり分からなくなった。勝手に解釈をお願いする。

ただひとつ思うことは、良い曲を作ってるのに「誰にも知られることなく消えていく・・・」そういったアーティストが山ほどいるということだ。「彼の曲は時代に上手くマッチングした」そんな理由でチャートに登場した曲も確かにある。逆に言えば「時代に上手くマッチング出来なかったから売れなかった」ということになるのだろうか?。僕はそういった状況には耐えられない。

うん、また伝えたいことがさっぱり分からなくなった。勝手に解釈をお願いする。

明日はaikoのライブだ。今回の秋田県民会館でのライブは「仙台にプロ野球球団がやってきた!」くらいの出来事と同じだ。もう二度と秋田で見ることはないだろうな・・・・・そう思って観て来ます。

それにしても、鉄道事故は大変な出来事だった。何度も綴っているが、世の中には良いニュースと悪いニュースしかないんだから、出来れば良いニュースを知りたいものだ。亡くなった方々のご冥福をお祈りします。

では、また。
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-26 21:44 | 音楽ネタ。
4月25日その② 33歳になった男の一日。
33歳になったからといっても特に何もなし。普通に業務に励んでました。
そんな訳で「お誕生日おめでとうメール」を下さった方々どうも有り難う。一応、全てに返信したつもりですが、漏れがあったらすいません。

今日は日本海側を南下。時折雨が降るという、春としてはちょっと哀しい天気だった。でも、本荘・由利地域は桜がもう咲いている。秋田市内と比べても幾らか平均気温が高いこの地域は、毎年綺麗な桜を咲かせる事で有名だ。市内の色んな場所に桜が咲いていて、心を和ませてくれる。雨じゃなかったら、もっと綺麗に見えただろうに。

新聞にも書かれていたけど、秋田市内の桜の名所はまだつぼみらしい。僕の住んでる地域の桜も、確かに「もう一歩!」というところだ。今日の僕は、桜の咲いてない地域から、咲いている地域へ移動する・・・・・・という、いわゆる季節の中を走って業務したわけだ。こんな感じで表現すると結構素敵じゃないか?。気持ちの問題なんだろうけど。

そういえば何年か前、仙台の某公園で夜桜見物をしたことがあった。秋田まで車を飛ばして帰ってきたのだけれど、どんどん桜から遠ざかっていくという状況が何ともいえなかった。同じ東北なのに、全く違う景色。四季の美しさってのは、そんなとこから感じたりも出来るのかも?。

ま、そんなことはどうでもいいんだけど。

4月ももう一週間になったな。これで一年の3分の1が終わる・・・早いもんだ。夏もあっという間に来るのかも。

毎年、『ゴールデンウィークは何かやろう!』なんて考え続けている。「飲みに行こう!」とか「旅行しよう!」とかそんな一般的なものなんだけど。でも、何故だか4月の末から「五月病」の症状が出てくるせいで、何も出来ないんだな~。

今年も新入社員にありがちな症状が僕を襲います・・・・そんな33歳でございましたとさ。

「家に帰ってきたら、誕生日ケーキかなんかが用意されてるのではないか?」と期待してみましたが、僕を待ち構えていたものは・・・・・ちび助のお風呂の後始末でした。

そういえば、今日は仙台でaiko嬢がライブだった。どんな雰囲気だったのかな~?

では、また。
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-25 22:35 | その他一般ネタ。
4月25日その① 本日は誕生日なり。
遂に33歳である。ジ~ン・・。

「えっと、おいくつなんですか?」。『あ、33歳です・・・。』

う~ん、いまひとつしっくりこないな。まあ、33歳だろうが32歳だろうがあんまり変わりはないのだろうけど。

日付が変わってから更新しようと思い、部屋の時計を見上げたら22時36分。『まだ一時間以上もあるな~?』なんて思いながらニュースを見てた。少しずつ睡魔が僕を襲ってきて、『や、これは更新する前に寝ちゃいそうだな・・。』なんて思いながら時計にまた目をやると・・・・22時36分・・・・・・・部屋の時計が止まっていただけだった。

『あら、もう日付変わってるよ・・・。』

僕は誕生日をそんな風にして迎えた。意外にカッコ悪い誕生日だな。ま、今日からいい一年にしようぜ!(誰に言ってるのだ、僕は?)

ニュースでは東京のネオンと夜景が映し出されて、僕の心を和ませてくれる。

東京からやってくるナオンにも、僕の心を和ませてもらいたい。

では、また。
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-25 00:46 | その他一般ネタ。
4月24日 「昔」って表現は何年前のことを言うのかね?
朝7時半に目覚ましをセットしておいた。が、ものの見事に起きることが出来ず、結局ふとんから抜け出せたのが正午近く。免許更新は「午後の部」へスライドということになった。
県唯一の免許センターまでは車で10分ほど、ここから離れた地域に住んでる方々は警察署なんかに行って更新するらしいが、免許センターでの更新は面倒臭くなくていい感じだ。

会場に到着すると、受付窓口には長蛇の列。「日曜日は混むぜ~。」と聞いてはいたが予想以上だったのでした。窓口が開く前からその列は出来上がっており、まさに夕方のスーパーのレジ状態で「比較的すいている列」を選んで並ぶ・・・・ということを皆が実践してました。並んで5分くらい経ったとこで、係員が更新についての説明をした。その話の中で「午前中は約500人ほどが更新に訪れたので潤滑に進みませんでしたが、午後は人数が少ないので・・・」と。

「朝起きることが出来なくて良かった!、目覚ましが役に立たなかったのはこのためか?」

そう思うと同時に、午前中に500人という人間が免許更新に訪れたということに驚きを隠せなかったです、私。「まさか?プロレスの興行や野球の試合みたいに人数を水増しして発表したのではあるまいな?」そういう考えも頭の中を・・・・・・。

今回は初めての「優良者講習」であったため、講習時間は約30分という短い時間で終了。違反者講習とかだと講習の時間が約120分らしい・・・・。やはり、安全運転することに越したことありませんね。次の免許更新も5年後、平成22年ですし。

しかし、平成22年か・・。もう5年後にはどんな顔が免許証に載るのだろう?。18歳のときに運転免許を取得してから、何回か更新している(勿論ですが)・・・その度に顔写真は老けていくんですね。当たり前なのだろうけど、「トシをとりました」と実感してしまう瞬間である。

ちなみに視力検査で、右目の視力が限りなく悪くなっている事が判明。左目の視力は普通だったのですが、あまりのバランスの悪さに係員の方も「う~む・・・。」と首をかしげ、僕は別室へ連行されました。いわゆる「視野能力」をチェックするという簡単な検査で、「特に問題なし」という判断をされたため事なきを得ましたが、もう少し視力が低下してしまうと間違いなくメガネ着用になってしまうらしいです。

『やばいな~、イイ男の唯一の欠点が発見されてしまった。』

前向きに捉えながら、僕は免許センターを後にしたのであった。また5年後に会おう!

でも、あれだね、今日の講習で勉強したのだけど色々法律が改正されててびっくりするね。「運転中の携帯電話はダメ!」とか「飲酒運転で検挙されたときの刑罰の重さ」なんかは理解していたつもりでしたが、「中型免許」だのなんだの初めて聞くものもたくさんありましてね。日常の生活では全く役に立つものだとは思えませんが、ちょっとくらいは勉強しておかないとね。

交通教本を読みながら勉強してみようか。

Q1・道路を走行中、子供の姿が見えたのでスピードを上げた。
A1・イエス・・・・・・・・・・・・・・。

皆さんも、安全運転につとめましょう。では、また。
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-24 17:03 | その他一般ネタ。
4月23日 もう朝だ。
週末の土曜日、特に何もすることもなく一日を終えた。市内にある大型ショッピングセンターには出掛けたのだが、特に何もしなかった。

出掛けたショッピングセンターは、予想通りというか予想以上というか・・・やはり混みあっていて、『週休二日の人間がこんなにもいるんだな・・・』と、またポイントの違う感想を述べてしまう僕がいた。

買い物をするカップル、楽しくゲームセンターで遊ぶ親子。人それぞれ楽しみ方は違えども、やはり楽しそうな顔をしている。

『僕はみんなと同じ様に楽しい顔をしているのだろうか?』そう思い始めてしまった。店先のショーウィンドウに映る自分の顔『あれ?俺って疲れてるな~。こんなに老けてたっけか?』。その店先を通り過ぎてもまだ考え続ける僕、『なんでこんなに疲れているんだ?ここは楽しい場所じゃないか?』と。



特に理由を挙げるとすれば、昨夜久し振りに「怖い夢」を見て寝不足なだけだった。睡眠不足は何事にも悪い方向の影響を与えるようだ。
『早めに寝なきゃ!』と思ってみたものの、今日もこんな時間(日曜朝4時)の更新になってしまった。

規則正しい生活は快適な睡眠から。

それは分かっちゃいるのだけれど、どうも上手い具合にいかないんだ。

実は明日(正確には本日)も免許更新に行こうと思っているので、もう3時間後には起きなきゃいけない。う~ん、日曜日もまた棒に振りそうな感じがする。

aikoのライブももうすぐだ。最近アルバムを全く聞いてなかったので、今頃になって全力で聴いている。う~ん、最近なんだか上手い具合にいかないんだ。

では、また。
[PR]
by suzuryo69 | 2005-04-23 00:00 | 音楽ネタ。
  

頑張ろう!東北。
by suzuryo69
プロフィールを見る
画像一覧
ブログパーツ
スズキリョウ(39)。
飲料業界末端社員
育児も奮闘中。

「Favorite」
・ノンフィクション文庫本
・ハンバーグ
・ビール最初の一杯
・妄想
・カレー
・メガネの女の子
・育児
・イカ焼
・数の子
・ジーンズ
・不知火
・水島漫画
・弘兼漫画
・高田純次
・三丁目の夕日
・実録警察24時!
・Tシャツコレクション
・深夜のラーメン
・ペプシ
・在来線
・軍艦島
・アイロン掛け
・空想
・PTA野球
・竿灯(観るのみ)
・ナポリタン
・カップラ
・チョコレート
・CUNE
・コンバース
・仮面ライダーW
・伊右衛門
・BOSS


「Dislike」
・ヒカリもの
・日本酒
・暑い
・寒い
・あんかけ
・レバー
・中華料理
・恋愛小説
・人の子
・エイベッ●ス系
・香水
・新幹線
・なす
・テキーラ
・高い場所
・バカな女
・トンチンカン

以上・順不同

他、更新随時





最新のトラックバック
新庄選手引退による日本ハ..
from まみの向日葵日記
子育て・育児の悩み相談1..
from 子育て・育児の悩み相談119番
オレ竜V
from オレ竜V、落合監督が泣いた
ホークス まさかの勝ち上..
from ひょこりひょうたんの日誌
天敵八木PO不安 ゼロ..
from スポーツニュース
ガソリン代の節約+ビジネ..
from 資料請求ページ
高校生ドラフト選手一覧
from ヤフーよりも厳選リンク集
禁煙は健康のためによいこと
from 私の稼げる情報・気になる情報
小橋 建太
from 気になる言葉
歌と本屋とパンの旅
from 覚え書き
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧