カテゴリ:青春ネタ。( 41 )
★7月19日 伝統校の意義。
昨日行われた高校野球秋田県大会で、我が母校「秋田西高校」は昨年度の優勝チーム「本荘高校」に惜しくも破れベスト4進出はならなかった。

勿論、勝敗は時の運でもあるし選手たちには「良く頑張った」という声以外はあるはずもなく、シード校の「秋田商業」や甲子園出場の常連校である「金足農業」を撃破してのベスト8進出は「立派」という他にない。

ただ残念なのは、金足農業高校を破った後にチームを率いる監督さんから

秋田西高・高田監督は「伝統校のラベルが通じる時代ではなくなった」と話した。

というコメントが発せられたようで、それが紙面に掲載されてしまったことだった。

選手が「伝統校に負けないように一生懸命やりました」とか「伝統校を連破した勢いで次につなげたい」などと口にするのはいい。聞いていて好感が持てる。

しかし、上記の監督のコメントは聞いていていい気がしない。

勝っても負けても伝統校は伝統校。諸先輩達が築き上げた歴史を、否定するようなコメントをチームを率いる監督が口にするのはどうかと思う。

現に、伝統校「本荘高校」の父兄の談話として「相手高校の監督の発言が本日の勝利につながった」というのがあったくらいだ。

強豪に連勝した勢いで、思わず浮足立ってしまった監督がうっかり口にしてしまったコメントならば、選手たちが可哀想である。

野球部OBとして、僕はこう思ったのだけれど、皆さんはどう思いますか?。
[PR]
by suzuryo69 | 2009-07-19 13:42 | 青春ネタ。
★7月14日 金星より金玉。
各地で甲子園大会の県予選が開催されている中、こんなニュースが。

波乱、第1シード・秋田商が初戦敗退 高校野球秋田大会

第91回全国高校野球選手権秋田大会(県高野連など主催)第3日は14日、秋田市のこまちスタジアムと八橋球場、能代市の能代球場、横手市のグリーンスタジアムよこてで1回戦残り3試合と2回戦7試合を行った。

2回戦では秋田西が第1シードの秋田商をコールドゲームで下す大金星を挙げたほか、新屋が第4シード大館工を打ち破る波乱の展開となった。秋田南は平成にコールド勝ち。第2シードの秋田中央は秋田に延長戦の末、辛くも勝利。第3シードの横手は雄物川にサヨナラ勝ちした。金足農、合川も3回戦へ駒を進めた。

1回戦では、由利が二ツ井を退け夏の初勝利を挙げ、大館鳳鳴が五城目との再試合を制した。鷹巣農林も2回戦進出を決めた。

15日は4球場で2回戦残り9試合を行う。


で、この第一シードの名門「秋田商業」を破った「秋田西高」ってのが僕の母校である。

ま、当時高校にいらっしゃった監督さんの指導を受けたくて入学しましたが・・・・その監督さんのいる高校ならば別にどこでも良かった訳で・・・・・・それがたまたま秋田西高だったので特に愛校心は・・・・・・・とは、口が裂けても言えませんが・・・・・・。

僕らの夏の大会は「第72回」だった気がするな。

あれから20年か?。すげー!!!!!。

しかし、是非とも僕らの成績を上回ってもらいたいな。

そんな感じで、私「秋田西高校同窓会常任理事」なんですが一回も総会に顔を出したことがない・・・・・・。

失格ですね。
[PR]
by suzuryo69 | 2009-07-14 23:09 | 青春ネタ。
★4月6日 ああ眠い。
さて、昨夜のお話の続編だ。

友人の披露宴に出席した「第10期秋田西高等学校野球部諸君」はその流れで二次会へ向ったのであった。

二次会といえば「酒池肉林の雨あられ!可愛い女の子にはいざ向かわん!」的な考えだったのが約10年前・・・・・「さすがに36歳にもなりゃ落ち着いているだろう」という周囲の声をよそに、一人だけいたのだよ・・・・・そんなバカがここに。

俺だけど・・・。

しかしながら、タカヤさん(仮名)が二次会の席まで監督さん(野球部の)を引っ張ってくるとは思わなかった。

もはや俺が監督さんの相手をするしかなかったではないか!。

会場まで監督さんを引っ張ってきたタカヤさん(仮名)はいつの間にか綺麗な女性を相手に話し込み・・・・仁賀保在住の彼は仏頂面でひたすら飲んで・・・・・農薬の影響でハゲたサクラダさん(仮名)と不景気の影響で週休3日になったサイトウさん(仮名)や車を買い替えたヒロアキさん(仮名)は、こちらを見て見ぬフリ。

可愛い女の子と話すタイミングが掴めず、出遅れてしまった俺。

「あ、この女の子可愛いな」と思っていると、いきなり出鼻をくじかれ・・・・・。

最終的に監督さんとソバ食って乾杯してました・・・・・。

楽しいはずの二~三次会が「監督さんとの飲み」になってしまった訳である。



あ、報道ステーションが始まりそうなんで今宵はこの辺で。

では。
[PR]
by suzuryo69 | 2009-04-06 21:46 | 青春ネタ。
★4月2日 甲子園出場とは?。
今日で春の選抜大会も終了した甲子園。

ってな事を綴っているが、どの高校が優勝したのかは全く分かっていない・・・この時点で。

勿論、今大会も素晴らしいプレーや感動するような結末(結末に至るまでの過程は大事だけれど)に一喜一憂したことだろう。

その中においても残念なのは「ブログで相手校を侮辱する」といった行為をした選手が21世紀枠のチームの中から出没したり、「記者章を偽造し早目に入場~関係者に席を確保していた」といった気が違ってる甲子園出場経験のある元監督・・・・そんなニュースがクローズアップされたことだろう。

利府高校の問題は、部長が辞任・・・そういった事態も引き起こしているらしい。

僕らが高校野球に没頭していた時代は「ブログ」なんてこの世になかった。勿論、携帯電話も存在していない。ポケベルすらなかっただろう。「レーザーディスクは何物だ?」といった吉幾三の歌の世界である。

「練習中に水なんか飲むな!」といった時代だったし、練習が終わると何も考えずに家に帰って寝るという繰り返しだった。

今の時代みたいに情報なんてほとんどない。

楽しみといえば、家に帰ってメシ食って、好きな女の子の事頭に浮かべてオナニーぶっこいて寝る!

そんな事くらいしかなかったのだ、極端だけど。

逆に考えれば、今の時代と比べても「高校野球」というものに没頭できる環境にあったんだねえ~。

利府高校の選手の件については勿論擁護出来ないが、なんとも複雑な思いを抱いてしまったのであった。

記者章を偽造した元監督に関しては論外。

俺の足の指の爪の間に挟まっている、ゴミと同じくらいのレベルだろう。

それでは。
[PR]
by suzuryo69 | 2009-04-02 23:51 | 青春ネタ。
★7月31日 ヌケよ、おい!。
皆様も知ってると思うが、こんなニュースが。

桐生一出場辞退か、2年生部員が逮捕

群馬県警太田署は31日、強制わいせつ容疑で私立桐生一高2年で野球部に所属する男子生徒(16)を逮捕した。野球部は全国高校野球選手権群馬県大会で優勝、2年ぶり9回目の夏の甲子園への出場が決定している。
 同校によると、生徒は甲子園の出場メンバーには入っていないという。同校関係者は「出場辞退も含め対応を検討する」と話している。
 調べでは、生徒は22日午後9時ごろ、太田市鳥山上町の路上で、アルバイト先から帰宅途中の女子高生(16)の口を手でふさぎ、体を触った疑い。
 現場付近では7月、同じような被害が数件あり、警戒中の太田署員が30日深夜、現場をうろつくなど不審な動きをしていた男子生徒に事情を聴いたところ容疑を認めたという。同署は余罪について調べを進めている。



まあ、高校生だし食欲も性欲も旺盛なのは理解出来る。

それにしても、他の方法が何かなかったのかね?。僕らが甲子園めざしてた頃なんて「熱烈投稿」とか見ながら普通にヌイてましたけど・・・・非常に健康的な性欲処理方法じゃないか?。

練習終わった後に変態行為をする体力があるってのも不思議。愚行出来ないくらいに思いっきりシゴかれた方がいいのでは?。

練習でシゴかれまくって、家では自分のポコチンをシゴきまくる!。まだこっちの方が救われる。

誰も被害にあわなくていいわけだしね。

女子高生触りたいのは理解出来るよ、ホント。でも、自制がきかなかったんだろうな~。

自制がきく僕は、やっぱり大人なんだな。

スミ子さん、どう思うよ?。
[PR]
by suzuryo69 | 2008-07-31 23:39 | 青春ネタ。
★7月16日 高校野球の監督って。
高校野球の地区予選が全国でスタートし、わが秋田県も順調に(一部順延はありましたが)日程を消化しているようです。

いわゆる「シード校」って名の有力校が敗れて番狂わせが起きたり、実力校同士の対戦が思わぬ形でのワンサイドゲームになってしまったりと、本当に「夏」ってのは何が起こるか分からないという面白さがあります。

まあ、「負けたら後がないんだよ」という状況の中「普段とおんなじ力を発揮しなさい!」という部分を高校生に求めるのは酷というものです。身体の大きい奴らがたくさんいるとはいえ、もちろん精神的には幼い・・・・。

試合時間の平均時間、2時間強の中「集中力」を継続出来る人間なんて数えるくらいでしょう。36歳になったこの僕でさえ集中力は48分くらいしか持たないのですから。

球児たちには一生懸命頑張ってもらいたいとは思うんですが、その一方で毎年夏になると聞こえてくることがあります。

「有力校」と呼ばれチヤホヤされている・・・・そんな高校が敗れた時、その監督が決まってこう言うのです。

「監督辞めようかと思う」、と。

これほど可哀そうなことはありません。

辞めるのは個人の自由ですが、高校野球の監督には甚だしい勘違いをしている輩がたくさんいて、心の底から「辞めよう」と思って言っている人間は全くいないのです。

「勝てる選手層だったのに負けた」
「今年を逃したらしばらくは優勝出来ない」

そんな声に対しての言い逃れ・・・つまりは自分の地位を保つために「辞める」と言っているに過ぎないのです。

今年も言うでしょう、某商業高校のあいつとか・・・。

ダークホース校と呼ばれていたあそこのあの監督とか・・・・。

高校野球の監督をやりたくてもなかなか採用されず、パタパタしてる奴らがいっぱいいるんだからさ。

「辞めればい~ね。」

でも、監督辞めたらそれで終わり。人間として魅力ある奴なんか一人もいない。社会から抹殺されて終わりでしょう。

ま、俺の部下として「パート」で使ってやってもいいけどさ。

それにしても、今年はどこが優勝するのかな?。

聖霊高校かな?。
[PR]
by suzuryo69 | 2008-07-16 23:06 | 青春ネタ。
★1月12日 お久し振りね。
本日、とあるところで偶然、高校時代の先輩(女性)と再会した。

その方は高校時代、運動部の主将も務められていた方で、「各部活動代表者会議」みたいなやつで何度か顔を合せた事があることを僕も記憶していたが、あんまり会話した記憶というのはなない。

でも、今日はお互いに顔を見合せ「あっ!」という感じ。僕がすぐさま「お久し振りです、後輩です。」と口にしたこともあり、それからはお互いに友達のように会話することができた。

先輩に言わせれば、昔の知り合いは「何となく面影が・・・・」みたいなあやふやな感じが多いのだけれど、僕の場合「高校時代の姿がそのまま進化している」ようで、一発で僕だと分かったらしい。

それがいいことなのかそうでないのかはさておき、学年が違うこともあって高校時代にあんまり会話したことがない方といろんな話をするのは変に新鮮だった。

高校出てすぐくらいだったら「後輩です」なんて挨拶していないだろう。よほどの美人じゃない限り会話もしていないだろう。だけれど、今こうやってすんなり相手の懐に入っていける・・・・そんな状況ってのは、やはり歳を重ねたから出来ることなのだろうか。

「今度、ゆっくり酒でも飲みながら話がしたいですね。」なんて言いつつ話をシメたけれど、こういった感じで新しく人との繋がりが持てるってのはいいなあ~と思った夜だ。

そして、僕の人生もまだまだ捨てたもんじゃない。
[PR]
by suzuryo69 | 2008-01-13 02:59 | 青春ネタ。
★12月18日 甲子園は遠い。
こんなニュースがありました。

「県高野連は17日、来春の選抜高校野球大会の21世紀枠候補校に東北地区から推薦されていた大曲工(小田部泉校長)について、野球部の副部長(35)が1年生部員にけがを負わせたため、推薦を辞退したと発表した。

 県高野連によると、副部長は17日の5時間目の授業中、部員が教室で携帯電話を使っていたため、廊下に出して襟首をつかみ注意した。その際、弾みで部員の左手が窓ガラスにぶつかって割れ、けがを負わせた。部員は病院で診察を受けたが軽傷だったという。

 同校は同日夕、県高野連に事実関係を報告。夜になって日本高野連に「21世紀枠候補校としてふさわしくない行為があった」と辞退届を提出、受理された。

 県高野連の北林会長は「非常に残念。副部長と部員の間の信頼関係は厚いと聞いているが、事実を重く受け止め、再発防止に万全を期したい」と話した。


21世紀枠には3校が選ばれるようで、その候補高校は9校だったらしい。

3分の1の確率を自ら放棄してしまった学校関係者はどのような心境にあるのか気になるところだ。

まあ、副部長だかなんだか知らないが、野球関係者は限りなく頭が悪い。

僕の恩師をはじめ、一般社会では通用しないゴミみたいな人間が多いのである。

「甲子園が簡単にいけるところだったら国営放送も中継しない」というのは誰かが言ったセリフだけれど、まさしくそれを実践した事例であろう。

教師がバカなら生徒もバカである。昔に比べて「レベルが下がっている」というのは事実だ。

なんとも虚しいニュースであった。
[PR]
by suzuryo69 | 2007-12-18 23:59 | 青春ネタ。
★10月31日 タマオサメ。
知人の野球チームの助っ人をしに出掛けた。

僕と、高校時代の同僚ボリ君と2名である。

だがしかし、僕の勘違いから今日の試合を明日だと思い込み、試合開始時間には「家でメシを食っていた」という始末。

『あれ?今日でしたっけ?明日じゃなかったっけか?』と電話口で言ってても始まらず、グランドまでぶっ飛ばして駆けつけた。

助っ人参戦を待ってくれていたようで、試合はまだ始まっておらず・・・僕が「試合は明日だよ」と間違って伝達していたボリ君もなんとか無事に合流。いい汗を流した・・・・・というか、汗はかいてないな、寒かったから。

今日の試合は・・・。

4打数1安打。(左翼手前安打1・三塁手前凡打3)

守備機会3(暴投1)

そんな感じ。

今年は僅か2試合(すべて助っ人参戦)しか機会がなかったけれど、やっぱり野球は面白い。

だが今日の試合・・・・最後は僕の「レーザービーム!!」でサヨナラ敗退であった。

イチロー選手並みの返球だったんだけどなあ。

でも、「タマオサメ」ってカタカナで表記すると嫌な感じだ。
[PR]
by suzuryo69 | 2007-10-31 23:59 | 青春ネタ。
★8月17日 計画しなきゃな。
今日の夜は知り合いとちょっとした用事のため・・・・・繁華街へ出ました。

僕らが腰をおろした席の隣には数人の群れ。僕が得意技にしている「隣の席の会話を小耳に挟む」という行為・・・あんまり良くないですが・・・・によると、どうやら小学校の同級生の集いのようでした。

僕は最近、「同窓会」のようなものとは本当に縁が無く、「かったりー!」等と思ってもいたのですが、やはり年齢でしょうか、今日の会場を見ていて羨ましく思いました。年齢を重ねれば重ねるほどに学生当時との「見た目」のギャップも大きくなるし、身辺の状況も変化してくるし、そんな現状報告も楽しそうです。さらに「昔、許せなかった事」や「ちょっとしたすれ違い」なんかを時が風化してくれる事もあるし、「今だから言える事」もあるでしょう。

そのうち、誰かが小声で校歌を歌い始めました。校歌というものは、何処の学校でも同じような旋律のような気がするのですが、何故なんでしょう?。僕も試しに小学校の校歌を口ずさんでみましたが、意外に歌えるものなんですね。

やはり6年間という学校の中でも最長通学期間だし、何より・・・欠席やサボったりという事は殆どしませんからね・・・染み付いているのでしょう。不思議に歌っていて「何かいいな・・・」と思いつつ回想(学校当時を)してしまいました。

知り合いと話をしながら、小学校当時の思い出を振り返ったりしていました。

当時の担任の先生に「毎日2ページ本を読んで3行感想を書いて来い」と言われたこと。これは「偏ったジャンルでも本に触れる」という僕の原点になってます。

最初は「うるさい先生だな」なんて思いながらも、卒業時は「この場所にいつまでも留まっていたい・・・」なんて思ったこと・・・・・・・・って、何を感傷に浸っているのでしょう?。

話は今ひとつ理解出来ませんが、「過去」って結構貴重だったりしますよね。
[PR]
by suzuryo69 | 2007-08-17 23:59 | 青春ネタ。
  

頑張ろう!東北。
by suzuryo69
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
スズキリョウ(39)。
飲料業界末端社員
育児も奮闘中。

「Favorite」
・ノンフィクション文庫本
・ハンバーグ
・ビール最初の一杯
・妄想
・カレー
・メガネの女の子
・育児
・イカ焼
・数の子
・ジーンズ
・不知火
・水島漫画
・弘兼漫画
・高田純次
・三丁目の夕日
・実録警察24時!
・Tシャツコレクション
・深夜のラーメン
・ペプシ
・在来線
・軍艦島
・アイロン掛け
・空想
・PTA野球
・竿灯(観るのみ)
・ナポリタン
・カップラ
・チョコレート
・CUNE
・コンバース
・仮面ライダーW
・伊右衛門
・BOSS


「Dislike」
・ヒカリもの
・日本酒
・暑い
・寒い
・あんかけ
・レバー
・中華料理
・恋愛小説
・人の子
・エイベッ●ス系
・香水
・新幹線
・なす
・テキーラ
・高い場所
・バカな女
・トンチンカン

以上・順不同

他、更新随時





最新のトラックバック
新庄選手引退による日本ハ..
from まみの向日葵日記
子育て・育児の悩み相談1..
from 子育て・育児の悩み相談119番
オレ竜V
from オレ竜V、落合監督が泣いた
ホークス まさかの勝ち上..
from ひょこりひょうたんの日誌
天敵八木PO不安 ゼロ..
from スポーツニュース
ガソリン代の節約+ビジネ..
from 資料請求ページ
高校生ドラフト選手一覧
from ヤフーよりも厳選リンク集
禁煙は健康のためによいこと
from 私の稼げる情報・気になる情報
小橋 建太
from 気になる言葉
歌と本屋とパンの旅
from 覚え書き
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧